社内旅行パート☆つゆの晴れ間☆

2019年06月30日

あの感動をもう一度

皆さんが感動を覚えた最近の出来事、イベント、体験などはありますか?

私が最近一番感動したのは、今年の3月東京の日本武道館で開催された
全国高校柔道選手権大会での大牟田高校柔道部 準優勝です。

一昨年の夏、はじめて高校柔道の応援に行ったのは福岡で行われた
金鷲旗高校柔道大会でした。武道系の大会独特の雰囲気に圧倒されました。

昨年の夏の金鷲旗では惜しくも準決勝で敗れ3位、その後のインターハイでは
福岡県予選で大堀高校に惜敗し団体戦での出場は叶いませんでした。

今年1月の選手権大会県予選では圧倒的な強さで優勝し、全国高校柔道選手権大会へ
今年のチームは全国大会 個人優勝メンバーも含め、史上最強との前評判で、
おのずと初の全国制覇の期待に柔道部OB、学校関係者も盛り上がっていました。

2019-03-21 11.41.26

当日は、私自身生まれて初めて日本武道館の中に入ることができ、
それだけでも感動モノでした。
ご覧の通りの急こう配のすり鉢状の会場は、全方向から試合を観戦でき、
文字通り武道の大会、観戦のためにの施設としての素晴らしさを感じました。
         
1964年の前回東京オリンピックで正式競技の採用された
日本の国技・柔道のために造られた日本武道館はこの大会を最後に
改修工事び入り、来年の東京オリンピックにてお披露目されるそうです。


2019-03-21 10.09.42


          
男子団体戦 1回戦は 埼玉の古豪 埼玉栄高校線でした。
柔道専門誌にも優勝候補として取り上げられた大高柔道部なので
安心して応援できると思いや、まさかの大将戦までもつれ込みました。

2回戦 愛知県の大成高校 3回戦 広島の崇徳高校 
準決勝の東京 日大荏原戦までは大将を温存しての戦いぶりで
安心して応援することができました。

決勝戦は強豪 国士館高校 高校史上最強と言われる
齊藤 立 選手(金メダリスト斎藤 仁選手の息子)が大将を務め、
決勝までの全試合 大将の出る幕なく勝ち上がってきました。

決勝戦では大将戦までもつれ込み、初めて齊藤選手が登場しました。
しかし、体格、実力のは歴然で、あえなく内また一本で
負けてしましました。全国制覇のためには 国士館高校の齊藤選手という
大きな壁を乗り越えなければならないのですね。



201904031714545
 
準優勝は大高柔道部歴代最高位です。選手達は大いに胸を張って
凱旋してよいと思いますし、賞賛に値すると思います。


2019-03-21 16.46.42

何より感動したのは、試合後の彼らの姿でした。はじめての全国大会決勝戦
今まで実感のなかった全国制覇に、もう少しで手が届きそうだったこと。
緊張が解け、悔しさや、足らなさを感じたのでしょう。
彼らが涙する姿をはじめてみました。

このチームはこの大会が初陣です。今からまだまだ強れるし、日々鍛錬を積んでいます。
そして、夏は柔道のシーズン今月は金鷲旗大会、8月初旬はインターハイ
全国制覇するチャンスはあと2回あります。

7月24日(水) 金鷲旗大会 場所は福岡アイランドシティの福岡市総合体育館
インターハイは決勝は8月19日(土) 今年は鹿児島が会場です。
必ず応援には駆け付け、声の限り声援を送りたいと思います。

2019-01-08 20.48.04

金メダリストの鈴木 桂治 さんとのツーショットです。



社長 今村勝之













ima6351 at 15:10│
社内旅行パート☆つゆの晴れ間☆