2015年01月20日

「大寒」

今日は二十四節気の「大寒」 一年中で一番寒い時期です。


本日の職場の教養で 


世の中には、この寒さが必要なことが沢山あると書いてありました。

寒の水は(寒の内の間に汲んだ水のこと)

この時期の水は、雑菌が少なく体にも良いとされています。


 長期保存に向いているとされ「寒の水」で作られた味噌、醤油、酒は長い期間、腐らないと言われているそうです。


 寒いと不満に思うより 

あるがままの自然に感謝しましょう  とのお話でした。



布団から出られない、外出するのがのがおっくうになるなど、

寒さのために行動を制限してしまいます。

寒い冬でも、ちょっとした工夫や冬ならではの方法で、
楽しんだり、気分を変えたりで自然に感謝して

大寒を乗切ります。

温かいこと
 鍋物に、お風呂にゆくり入ることでしょうか。長風呂、湯たんぽ

温かい飲み物

ココアは下半身をしょうが湯は上半身を温めるそうです。

お茶、ゆず茶、紅茶、カフェオレ、ココア、ハーブティ、で 「ホット・・」

暖かい部屋で こたつに入って、アイスを食べるのも・・・



桃の節句の為に
ひな人形をもとめて玩具店へ行きました。

大きな展示場も見て回りましたが、



地元に 素敵なお雛様を見つけて(大牟田の老舗の玩具店)
 店主こだわりのお雛様

早々購入いたしました。
お雛様









一度はこちらのお寺のひな祭りへhttp://sentokuji.hitoyoshionsen.com//

宮武

でかけませんか?
すてきですよ・・ 


 


 


 



ima6351 at 17:18│