2015年07月28日

夏祭り…



こんにちわ!
工務原口です!

この暑さ尋常じゃない,,,,,
と思いつつ毎日日焼けしております(´∀`)

今回は少し遡りまして
梅雨前のお話です。

ツーリングに行きたい!!!!!!
の一言で行ってまいりました。

大 観 峰(´∀`*)

DSC_0583DSC_0580DSC_0576








天気・気温ベストでした!
景色もよく見えて
頂上では猿芸や熊本名物 赤牛の串焼き等
色々ありました(´∀`*)

いい気分転換となりました!


それからそれから
大牟田で一番熱い日
大蛇山!!


DSC_0876








と行きたいところでしたが
台風の影響にて街でのパレードは中止に(TДT)

完全なる不完全燃焼(´・ω・`)

一応地域に戻り騒ぎはしましたが
何か物足りない夏祭りとなりました。


まだまだ暑い日が続いております。
体調管理に気をつけて
工事の方も安全かつ丁寧に仕上げていきたいと思います(⌒-⌒)


ima6351 at 18:43|Permalink

2015年07月26日

27年前半、最近の出来事です

7月に入り、まだ梅雨明けはしていませんがすっかり暑い日々が続いています

みなさまも熱中症対策はしっかりなさってください

最近に近況ですが・・・

5月に同友会大牟田支部長を無事交代しましたm(_ _)m
素晴らしい役員一同に支えられて、
2年間の支部長の任務を全うしバトンタッチできました
最後の3月例会では、素敵な仲間たちから
感動の寄せ書きと感謝状、感謝の花束を頂きました
同友会2015年3月例会IMG_0258









次に商工会議所青年部(通称YEG)の活動です
7月は行事が目白押しでした
IMG_0098
4日、荒尾YEG創立30周年記念大会
グリーンランドのレインボードームにて
BBQや流しそうめんなど
たくさんのおもてなしを頂きました



IMG_028619日、YEG福岡県連会員大会大川大会
組子教室や記念式典、記念講演
素晴らしい大会でした





そして18日、19日、大牟田夏祭り港祭りでは
人気商品、石炭あげパンが完売
石炭あげパン ヤング石炭あげパン お店石炭あげパン
















あとは、子供の白光中学野球部、
7月、筑後地区大会準優勝で県大会出場を決めました(^O^)/
源太郎、バックの守りに助けられ、3試合とも完封
決勝戦は、宅峰中学と大牟田勢同士
0-0で延長でも決着つかず、タイブレーカーで惜敗でした
最後の夏、燃え尽きてほしいものです
IMG_0283IMG_0287







最後に・・・・・
現在、ヒルズ上白川団地内に建築中のおしゃれなアパートが完成します
人気の広々1LDKで駐車場2台込み、1Fにトランクルームもあります
9月より入居開始です
ぜひご覧下さい

20150509135603-0001



ima6351 at 10:37|Permalink

2015年07月24日

夏に向けて

台風も心配ですが・・・

夏の甲子園を目指し各地で熱戦が・・・
今年も、大分大会と長崎大会に応援行ってきました。


大分



長崎大会




整列







打席



両校ともに応援当日は勝利しましたが、次戦で残念ながら・・・敗退
さあ、切り替えて次の目標に向かって頑張りましょう


我がタイガースも混戦のセ・リーグを戦っています。
まだまだ抜け出すチームはありませんが・・・
今年もソフトバンクとの日本シリーズを目標に応援に励みます

工事G 稲又




ima6351 at 13:37|Permalink

2015年07月22日

からだの要

なにが起こるかわかんないものだと
身を以て痛感しました…

と言いますのも!
人生初の
ぎっくり腰とやらになりまして(。´Д⊂)

しかも
くしゃみの直後に
ゴリッと音をたてその場に崩れ落ちるという、
ザ★ぎっくりでした…

まさか自分がなるなんて、
微塵も思っていないので、
おー、これが噂のぎっくり腰か!
本当に魔女の一突きとは
よくいったもんだー
なんて妙に感心したり、
変なテンションに陥りました(;´∀`)

痛みと吐き気と悪寒と変な汗もあり、
やばーっとは思いながらも、
外出していたので、
とりあえず、家に帰って、ご飯作らんと!ってアドレナリン出まくりで、
気力で乗りきった感じでした。

が、

明け方から地獄のはじまり(;゜∀゜)
寝返りをした瞬間に
ズドーン
って
すんごい重たい痛みが…
普通の鎮痛剤では効かず、
それからと言うもの
全く動けなくなりました(/´△`\)
着替えも自分で出来なくなり、
6歳児にお手伝いしてもらう始末。
陣痛よりもはるかに痛くて、
針治療を紹介いただくまで、
2日間に渡り自我崩壊してました。
その後も
数日間は杖が必要な日々が続きました。

未だに本調子ではありません。
くしゃみや咳をする度に、
ビクビクしてます…
走れないし、
瞬発的な動きができず不憫です┐('〜`;)┌

腰はカラダの要だと
改めて思い知らされました。
皆さんもお気をつけ下さい。
たかがくしゃみ、
侮ることなかれ…


事務G*木下ひ








ima6351 at 01:03|Permalink

2015年07月17日

陶芸教室

7月も半ばになり、子どもたちは夏休みに入ります。

 

大人には縁のない、1か月半の長い休み…。

 

うらやましいと思いつつ、うちの子たちは結局学校にある学童に通うことになり、夏休みといった実感はないのかもしれません。

 

夏休み中もガッツリお世話になることになる学童で、先日陶芸教室なるものが開催されました。

 

陶芸と聞くと、クルクル回る機械みたいなやつに、粘土のようなものをセットして滑らせながら作るといったイメージがあります。

 

こういった機会でもないと、陶芸とは一生無縁なような気がしたので、子どもたちと一緒に参加することにしました。

 

参加者、少ないんだろうなと思いながら当日参加してみると、思いのほかたくさんの人が…。

 

というかほとんど全員参加しているのでは?と思うほど。

 

1年生から3年生まで、学年別にグループを作り、教室は満員状態。

 

なぜ?と不思議に思いながら陶芸の先生の説明を聞いていると、どうやら夏休みの工作として提出できる模様。

 

なるほど、と納得しつつ製作開始。

 

私の勝手なイメージとは違い、土の塊をはい、どうぞと与えられ、こねて作ってね!とのこと。

IMG_20150711_101909 

 





←粘土のようなもの










回転する機械もないし、こころなしか水分も余りないような気が…。

 

「あんまり触ると乾いて作れなくなるよー!!」←先生

 

割りとシビアですねと思いながら、必要以上に触れないように慎重に作成していると、不意に

 

「水のスポンジありますよー」←先生

 

あるんだ…と若干安心しつつ、子どもの方に目をやってみると

 

娘の粘土がカッピカピになってました。

 

あまりの乾き具合に、先生が新品と交換してくれました。

 

思いのほか難しく、イメージ通りにはいきませんでしたがなんとか完成。

 

子どもたちもたどたどしいながらも、自分の作品を完成させました。

 

まわりを見てみると、みなさん自分の名前を記入している模様。

 

名前を書くのはなんだか気が進まなかったので、目印におはじきを貼り付けました。

IMG_20150711_110213 

 

←完成



改めて写真を見ていると、なぜそこに付けたのか謎ですが、もう出してしまったので仕方ありません。

 

焼き上がりが楽しみです。

大内 



ima6351 at 11:23|Permalink